本文へスキップ

株式会社ハコセンは建築金物資材卸を専門とする金属工事商社です。

TEL. 046-269-2434

〒242-0024 神奈川県大和市福田6-1-20

会社案内

| 会社方針 | ごあいさつ | 会社概要 | 会社組織図| 沿革 | コンプライアンス | 安全への取組 |
| 2次下請けの条件 | 配送MAP |

会社方針

ハコセンは、金属工事を通じて、『街づくりに貢献する企業』を目指します。
ハコセンは、建築資材卸売業を基本とする建築金物総合商社です。
近年の建築作品の中で、金属工事の比重はますます高まっています。建物を印象付ける金属製品の数々、
良質な品質を支える様々な建築金物資材の提供、安全や安心のための金属製品の豊富な商品群、取り扱いは4000品目を超えます。また30年以上の経験を生かし、独自の施工方法や製品納まりを自社技術室が提供しています。
これからも、金属工事の代表企業として作品を提供していきます。


CEOメッセージ

①社会的使命の達成・・・社会に必要とされる事業活動を推進します。
②信頼を頂ける会社・・・大手建設会社上場上位100社のうち95社と直接取引の実績があります。
③幅広い守備範囲・・・・金属工事のあらゆる要望に対応できる技術力があります。
④職人プロ集団・・・・・これまでの実績で築いたプロ集団が施工します。
⑤従業員にゆとりと豊かさ・・安全で快適な職場環境を維持し、社員の自主性を重んじています。
⑥環境問題への取り組み・・・限りある資源を有効に効率的に使用し、環境保全に取り組みます。
⑦地域への貢献・・・地域社会との良好な交流のみならず、積極的に社会貢献活動に取り組みます。


会社概要

社名
株式会社ハコセン
代表者
内田 吉則
本社所在地
大和本店
〒242-0024
神奈川県大和市福田6-1-20
→アクセス
TEL. 046-269-2434
FAX. 046-269-7245

横浜支店
〒220-0042
神奈川県横浜市西区戸部町3-68-3
TEL. 045-253-0639
資本金
2,000万円       
設立
1981年7月22日       
建築業許可
神奈川県知事許可(般-28)第43947号
鋼構造物・とび土工・大工・建具       
建築士事務所
一級建築士事務所登録 第11240号       
資格者
1級建築士(1名) 2級建築士(2名)
1級建築施工管理技師(2名)
2級建築施工管理技師(5名)
1級土木施工管理技師(2名)
2級土木施工管理技師(1名)
代表者経歴
昭和49年 慶応義塾大学経済学部卒業(国際金融)
昭和49年 伊藤忠商事(大阪財務部)に入社
昭和51年 伊藤忠商事香港法人に駐在
昭和56年 ハコセン代表取締役に就任
平成17年 日本金属工事事業協同組合 常務理事
平成20年 建築会館大ホールにて『手摺の自主安全基準』を発表
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 大和(法人)支社
三井住友銀行 湘南アリア
りそな銀行 鶴間支店
きらぼし銀行 高座渋谷支店
平塚信用金庫 桜ヶ丘支店
横浜信用金庫 瀬谷支店
みずほ銀行 二俣川(法人)支店
横浜銀行 大和支店
商工中金 横浜西口支店
加盟団体
A 日本金属工事業協同組合
  内田吉則 常務理事(元青年部長、元広報委員長、前技術検討委員長)
  小泉 孝 現青年部長
B 大和商工会議所
  内田吉則 常議員 (現 建設部会情報委員長)

会社組織図


ハコセン本社 建築金物資材卸・金属工事商社・総務・財務

大和店 建築金物資材卸(自社便による配達)・金属工事・ODA輸出事業

横浜支店 建築金物資材卸(自社便による配達)・金属工事

工事部 金属工事・ODA輸出事業

技術室

沿革

1981年
大和市福田6-1-20に有限会社ハコセンを設立
1987年
大和市福田6-1-20に新社屋落成
1991年
株式会社へ改組し、資本金を1,000万円へ増資
1992年
横浜支店社屋落成 支店開業
1993年
組織変更により工事部を独立
1996年
資本金を2,000万円に増資
1999年
一級建築士事務所として登録
2004年
技術力強化の為 技術室を独立       
2005年
無担保社債1億円を発行(三菱東京UFJ銀行)       
2006年
東京西支店開設準備の為、世田谷区等々力に事務所購入
2009年
第2回無担保社債1億円を発行(三菱UFJ銀行)

コンプライアンス

ハコセンの考えるコンプライアンスとは・・・法令順守はもとより、企業人として求められる倫理観や価値観に誠実に行動し、社業を通じて、社会に貢献していく基本姿勢と定義づけしています。
①平成25年12月2日に『お取引会社様専用ご相談窓口』を設置し、経済産業省および公正取引委員会の指針『下請け取引の適正化』の徹底、ハコセンCSR(企業の社会的責任)の実践に向け努めています。
②指摘を受けた案件に対し、各部から無作為に選任された調査委員会を立ち上げ、幅広い議論の中から原因の追究、分析を行い、誠意をもって対応しています。
③また、寄せられた指摘に対し『公益通報者保護法』に則り、ご相談者を保護しています。
④反社会勢力とは断固として対決し、取引関係を含めて一切の関係を遮断します。
⑤以上を行うために役員、社員が一体となって教育、研修を行う。


安全への取組

1墜落・転落の防止
2重機械等災害の防止
3火災の防止
4崩壊・倒壊の防止
5転倒災害の防止
6挟まれ、巻き込まれ災害の防止
7飛来落下災害の防止
8交通事故の防止
9第三者災害の防止
10運搬器具、揚陸器具の災害防止
11局地的大雨の対策
12感電、漏電への対策
13作業電動工具の安全点検
14保護具の正しい装着
15塵肺の防止
16石綿傷害の予防
17有機溶剤中毒と取り扱い
18酸素欠乏症への対策
19一酸化炭素中毒への対策
20熱中症対策
21騒音対策
22過重労働による健康障害
23インフルエンザ対策

2014年6月の重点目標 (5月29日社員および作業員に指示した。)
『① 墜落・転落の防止』
A・・・作業開始前点検 KY活動
B・・・作業床の確保 2m以上の作業には、幅40cm以上の作業床
C・・・親綱の確認と安全帯の正しい装着
D・・・必要な照明の確保
E・・・2m以上の脚立の使用禁止
F・・・梯子の固定と梯子上での作業禁止
G・・・ローリングタワーを3段以上で使用するときはアウトリガーを設ける


ハコセンの使用する『2次下請けの条件』

①建設業の許可書の提出
②会社登記簿謄本の提出
③技術者、有資格者の確認
④社会保険加入状況の確認
⑤反社会勢力関係者の排除
⑥18歳未満の就業禁止
⑦65歳以上の就業禁止
⑧外国人労働者の就業禁止


配送マップ

ハコセンが建築資材を配達している現場マップです。


バナースペース

株式会社ハコセン

〒242-0024
神奈川県大和市福田6-1-20

TEL 046-269-2434
FAX 046-269-7245